[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

開設準備室の高橋です(^-^)

今回は、百合ヶ丘のフロアマップが完成したことをご報告させていただきます(^)



 

 
当法人では、フロアを「番街」と呼び、ユニットは「丁目」

居室は「番地」としています。

ユニットや各番街(フロア)の交流などの施設全体を「街」に見立てて運営します。

 

そして、地域交流スペースをはじめ、共有の空間はそれぞれ「広場」「集う場所」としての意味を持つ言葉を使います。

1番街は「マルシェ」

2番街は「ピアッツァ」

3番街は「プラザ」

そして1番街にはくつろぎの場所としてライブラリーをかねた「佐原の文庫」を用意しています。

これは、理事長の想いでブックカフェのように皆さんがくつろげる空間を作りたいという希望で実現することになりました。

地域の子供たちも気軽に立ち寄れる場所になるといいな~と思っております。