[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
皆様、ご無沙汰しております。レジデンシャル百合ヶ丘の高橋です。
気が付けば、最後の更新から早2か月が過ぎてしまいました。
「百合ヶ丘はどうなったの?」と思われていた方も多いのではないでしょうか。

今までの経過をまとめましたので、ご報告いたします。

3月17日には最後の定例会を施設の中で行いました。


施主検査を行い、細かい箇所までチェック。壁紙や床材、大洋建設さんが泣くぐらい
小姑根性でチェックを行い、修正を依頼しました。3月31日には引き渡しを終え、
いよいよ、当法人が責任をもって運営する準備に入りました。
4月に入り、様々な物品の搬入が開始。


多床室のリビングは家具が入ることにより、より生活空間としてのイメージができるように。


職員研修も最終段階。


基礎をしっかり学んだことにより、よりご入居者の皆様に安全で安心、安楽な
生活を送っていただけるよう、サポートしたします。


個室には専用の家具とベッド。お部屋によってカーテンやシーツの色が違います。

多床室にも間仕切り家具を設置。カーテンでプライバシーを守ります。

一番街はブックカフェ「佐原の文庫」とオープンカフェ「マルシェ」をご用意。
ご入居の方はもちろん。ご家族様、地域の皆様にもご利用いただける空間となるよう解放
しております。
そして、レジデンシャル百合ヶ丘、本日オープンいたしました。
地域に根差した施設になるよう、私たちチーム育明会は頑張ってまいります。
今後とも、よろしくお願いいたします。